首都(フィルズ)

フィルズはドレッサ同盟の盟主である王国です。
同盟全体の舵取りは、一応は盟主であるフィルズに名目上の裁定権がありますが、
他の諸国家とそこまで極端な国力の差がないため、実質的には各国首脳による合議での決定を承認する程度の権限しかありません。
同盟の中でも一番の穀倉地帯に栄えている国家で、特産品の麦や、そこから作られるパンやエールの味で有名です。

その他の地域

〇丘の廃都
ドレッサ同盟の北部丘陵地帯には、魔動機文明時代には複数の国家が存在し、栄えていました。
しかし、大破局による影響が大きく、一帯の国家群は現代の時代には全て残っていません。
今では、丘陵地帯に点々と廃都の遺跡が点在し、カレイン地方の冒険者達が発掘や調査を精力的に行っています。

国の人々(NPC)

〇“風柳”ソロン・マクガイア(人間/男/41歳)

「風に吹かれるしなやかな柳のように、だよ」

ドレッサ同盟の西南に位置するマクガイア王国の国王です。
穏やかな物腰のおっとりのんびりとした人物で、人を安心させるような雰囲気を持つ男性です。
同盟内では地味で目立たない役回りばかりのようですが、彼のような者こそ必要なのだという声も多いといいます。
妖精魔法の達人であり、弓の名手でもありますが、あまりその腕をひけらかすことを好みません。