Top / episodes / 67 / episode00
/
episode00

【00】入学準備


Scene:□□
Actor: ■■


君達は、今は大陸に漂着している、
この学園島と呼ばれる場所へと様々な理由でやってくるだろう。

ここを目指してか、逃避の果てか、野心を持ってか、漂着してか。
それは人それぞれだろう。

あえて言えることがあるならば……学ぶ気力があるならば、
君達は受け入れられるだろう。

 
 
 
 

 
 
 
Hello World!
 
 
 

◆アナウンス

フリーキャンペーンの説明

 
本日は、アルカ・ノーツにおいての目玉企画のSW2.0の学園モノについての説明をします。
同じ世界観を共有し、全ての卓が連動し、稀にメインストーリーなどがあったりの長期キャンペーン、
これをフリーキャンペーンと呼び、行っていきます。
 今回、舞台となるのは学園都市アルカ、と呼ばれる場所となります。
この場所は当コミュニティオリジナルの地方『ステラ地方』にある国『星見の海上都市ミズホ』の学園都市となります。
この地方はファンタジーなもので、島が潮の流れにのって、流れていき、テラスティア大陸の周辺を回遊しています。
聞く所によれば、魔法王のしわざだーとか、影響だーとか、言われていますが、真実は皆様がこの世界で冒険していけばわかっていくことでしょう。

 学園都市アルカの、学校の仕組みを簡単に説明しましょう
まず、この学園は大きく分けて、読み書きや一般常識を教える幼少部と
PCたちが学んでいく、3年制の高等教育があります
我々の世界でいう、高校のような場所で、朝の会と帰りの会のホームルームがあり、
PCたちは奇しく、同じクラスに集まったクラスメイトと言えましょう。
 まず初年度においては、同じ必修の授業といくつかの選択の授業を受けていき、2年度以降に専門コースの選択をしていきます。
特に初年度においては、海上で生きる上の術や、集団行動について、強く教えこまれます。
こういった地方において、人間関係に亀裂があると、言葉通り、死に直結するからです。
 また、この学園、留年制度があります。実力が追いつかなかったり、教養が身につけられていないといった場合は容赦なく留年となるでしょう。
 そして、入学したPCたちには、学生証が配られます。
この学生証は、学園内にある個人ロッカーを開くための鍵にもなるので、とてつもなく大切な品になります。
校則では、絶対に身につけなければいけないので、うっかり忘れないようにしましょう。
ではでは、このような世界において、どのように生きていくのか、この地方の人たちはどのような人たちか。
それは、貴方達の分身であるプレイヤーキャラクターたちが、見てくれるでしょう。
それでは、この世界をお楽しみください。


◯レギュレーション

プレリュードは2月28日までの期間となります。
プレリュードのキャップは以下の通りです。


最大レベル:4

Bテーブル先行最大レベル:5

最大使用経験点:11500点

成長回数:8回

成長回数が上限に達した状態で卓を行った場合、成長の保留は「できません」
次のシークエンスへ入っても、余剰分は引継ぎされず、

そのシークエンス中での卓でのみ成長できます。

成長は必ず、卓終了時に行ってください。
シークエンスの最後の卓で、余剰が発生し、
次のシークエンスに入っても、持ち出しはできません。