Top / School
School

学園案内

―あなたは、他の生徒候補生たちと共に学園案内を受けることとなった―

着席し待っている生徒の前に壮年の男性が現れ、説明を始めた。

「ようこそ。我が第二の故郷、学園都市アルカへ。」

「私の名はクラウディオ・レヴィ。教師だ。クラウディオ先生、レヴィ先生、となんでも好きなように呼んでくれ」

「君たちが過ごすことになるかもしれない、この場所のことを知ってもらう為の会だから、楽しみながら聞いてほしい」

施設案内

○本館

主に、各種教室や職員室がある、学園の主要な建物です。
大陸とは異なり、入口の傍には下駄箱があり、土足から上履きに履き替えることになっています。
ロッカーは、魔動機の技術を駆使して、学生証を鍵として使う、ハイテクなものです。
一般教室と職員室以外には、図書室、視聴覚室、音楽室、美術室、家庭科室など、
学生にとって必要不可欠な教育施設は一通り揃っています。

○別館

主に、教室以外で学生にとって必要な施設が集められた別館です。
購買部や医務室、課外活動支援課や事務室などがあります。
学生向けの依頼やアルバイトの拠点となる課外活動支援課や、
学生生活全般の案内を行っている事務室は、常に生徒で溢れています。
別館の購買部では、主に日常雑貨や文房具、簡単な冒険者道具を中心に販売していて、
食べ物などを買うには食堂棟の方の売店まで行く必要があります。

○体育館

室内での体育実習や、各種行事でのメインホールとして活用されています。
学園内でイベントが開催される場合にも、概ね体育館がメインフロアになるようです。

○食堂棟

主に、食堂と飲食スペースがあります。また、軽食を購入可能な売店もあります。
市街地から離れた学園で、飲食をしようと思った場合、持ち込み以外では食堂棟を頼るしかありません。
そのため、毎日多くの生徒で繁盛しています。先生方も、人によっては生徒に混ざって食堂で食事をするようです。
基本的にはメニューはステラ式であり、米食がメインです。
売店では、主に大陸からの留学生向けにパンなども販売していますが、供給が需要に追い付いていません。
そのため、毎日のように売店ではパンの争奪戦が繰り広げられています。
学園内でイベントが開催される場合は、食堂の飲食スペースが、飲食可能なエリアとして開放されています。

○中央棟

学長専用区画で、執務室と私室があるとされています。
もっとも、生徒は立ち入り禁止なので、中の実態は不明です。
教師でも、余程の理由が無ければ中に入る許可は取れないそうです。
そのため、学生には教えられない禁断の研究が行われているとか、
島の非常時には指令室の代わりになるとか、生徒達によってまことしやかに噂されています。

○校庭

とても広い校庭です。
理論上、学園の全クラスが一斉に体育系の実習を行っても、敷地は余裕で余ります。
校庭の端には、プールや施設小屋などの施設も整備されています。
表の校庭程ではないですが、本館の裏にはそれなりの広さの裏庭もあります。
裏庭の片隅には、他の木と比べて大きな木が一本生えていて、
生徒の間では、約束の樹と呼ばれていて、そこで告白をすると成功するとされています。

○部活棟

多種多様な部活動が活動している部活棟です。
一般的な運動部や文化部は当然存在していますが、
それ以外にも、先生の許可さえ下りれば、あらゆる種類の部活動を設立して、活動することができます。
まだ、学生企業団も主に部活棟を拠点に活動しています。

○道場

街の道場と比べると小規模ですが、敷地の端に道場があります。
武道系の部活の訓練場として使われることが中心ですが、
稀に生徒同士での、実戦形式の模擬戦が行われることもあります。
その場合は、万が一の事故を防ぐために、最低1人は先生の許可と監督が必須となります。

制服
―礼服が存在、通常の日はそれ以外の服装でも邪魔にならないものならとやかくは言われない

たまに同じ服を着た、ちびっこがいっぱいいる時もあり、それは幼年部の子だからあまり脅かしたりしないように。